システム調査から再設計・製造・導入までワンストップで解決

ワンストップ解決

システムを運用していると必ず出てくる「何らかの問題」。システムの中身はどうなっているかわからないため、改善しようと思ってもどこをどうすればいいか、誰を頼っていいのかわからないことも多いはずです。

そんな時にはニチワシステムにご相談ください。現在使用のシステム調査から、システム再設計・再開発、そしてシステムの運用保守も行うニチワシステムは、ワンストップであらゆるシステムの問題を解決いたします。

また設計や開発を進める中で、エンジニアが足りない時には、業務請負・エンジニア派遣問わず、各種開発工程の支援もいたします。

現在のシステムの問題点や今後のリスク等を調査・分析

問題点やリスク調査の様子

システムは完成したらそれで終わりではなく、問題なく運用することが大切です。既存システムでの問題点、不足している機能がないかリスク・問題点をまとめたレポートを提出させていただきます。

その結果に基づいて、システムの改修をご依頼いただくことも可能です。

システム改修前に相談してください

笑顔

システム改修業者の選定のお手伝いをニチワシステムで行うこともできます。システムの製作は大きな金額が動きます。システム会社によっては得意な分野・不得意な分野などもありますし、1社だけ見積もりを取って任せてしまったりすると、システムに一般市場価格より高い金額を支払ってしまうことにもなりかねません。

そのためにもまず、いきなり見積もりを取ったり発注するのではなく、どういうシステムを作るべきか、問題点を解決するためにはどうすればよいかのような相談も行うことができます。法律問題を解決する前には、まず弁護士と契約する前に有料相談などを行いますが、それと同様にシステム案件も事前相談が必要です。

また今までの経験と実績を元に、作りたいシステムの内容によって、どのシステム会社に発注すれば良いかをアドバイスし、お客様と一緒にシステム開発業者の選定もさせていただきます。

発注者の悩みを引き受けるシステムコンサルティング

問題点やリスク調査の様子

システム開発会社と発注者で専門的な話になった場合、開発者の話すことが難しかったり、本当にその提案がよいのかわからないことという場面に出会います。

よい提案であれば問題はないのですが、双方の認識にズレがあると、思ってもいなかったシステムが出来上がったり、運用上の問題が出てくることがあります。その修正に工数・費用が掛かってしまい、当初の予算を大幅にオーバーしているにも関わらず、思ったようなシステムが出来上がらないということもあるのです。

ニチワシステムでは、システムに関する知識が不足している担当者を支援するポジションでのコンサルティングも承っております。受注者とニチワシステムの両方に依頼することで二重の手間や費用が掛かってしまうように思われますが、運用開始後のミスや改修を防ぐために、難しいシステムであると思われた場合には、ぜひ一度ご相談ください。

システム開発会社の苦手な分野への支援

システム開発会社によって得意なシステム・苦手なシステムがあります。ニチワシステムは金融系や製造管理などの様々な分野のシステムを多く受注しており、苦手な分野を受注したシステム開発会社へのコンサルティング・人的支援を行うこともできます。