ニチワシステムの将来像をまとめたマンガを制作しています

ニチワシステムが具体的にどういう風に成長するか2050年迄の長期事業計画を元に誰にでも分かりやすく伝える為、プロの漫画家さんにもお願いしてビジュアル化してみました。会社情報の長期ビジョンと合わせて、是非ご覧下さい。2巻から読むと長期ビジョンに書いている事とあっている事がご理解頂きやすいかと思います。(全6巻完成まで、あと2年程ですので、漫画版5巻、6巻はしばらくお待ち下さい。2050年迄の長期事業計画は、既にあるので先に会社情報の長期ビジョンページの方は、明記し完成しております)

  • 脚本・原作: 2050年迄のニチワシステム長期事業計画 代表取締役 洪 守 八 作 (脚本等書いた事なく、素人なので分かりにくい箇所あってもお許しを)
  • 発行: ニチワシステム
  • 企画・漫画化: team MIRAI、宇宙開発室

第1巻 こんな会社を目指すのだ!

第1巻の表紙画像

2050年、デブリと呼ばれる宇宙ゴミが深刻化する中、ニチワシステムはシステム会社の枠を飛び出し、宇宙開発事業に進出していた。

この1巻では数十年後にニチワシステムが目指している会社の姿や果たすべき役割が描かれています。

第1巻のPDFファイルをダウンロード

第2巻 宇宙開発に向けて、大きな一歩

第1巻の表紙画像

この2巻では、ニチワシステムがどのように宇宙開発を目指し、現状のシステム開発からどう取り組んでいこうとしているのか、2014年~2017年に注力する会社の行動・姿が描かれています。

第2巻のPDFファイルをダウンロード

第3巻 ソフトメーカーからメーカーベンダーに成長!

3巻の表紙画像

3巻では、ニチワシステムが大ヒットサービスを生み出し、メーカーベンダーとしての地位を確立するまでの、2018年からの6年間が描かれています。

第3巻のPDFファイルをダウンロード

第4巻 ソフトメーカーからメーカーベンダーに成長!

4巻の表紙画像

第4巻は業界シェアを拡げていったニチワシステムが、株式上場をする2024年からの5年間のストーリーです。

第4巻のPDFファイルをダウンロード