経営理念

〜人と地球、未来の為に〜
「IT技術を用いて、すべての人に120%の満足を提供する」

ニチワシステム社員 集合写真
社会に貢献します
人と社会が笑顔に包まれ豊かな環境となるよう、IT技術を用いて商品及びサービスを開発し、地域・社会に普及し貢献する事
社員の生活を豊かにします
ニチワシステムの仕事を通して、やりがいと生きがいを感じ、社員とその家族も充実した生活を得られる事
会社を永続的に成長させます
全社員一丸となり挑戦し続け、確実に成長・進化していく事

社員行動指針

1. 笑顔で挨拶がしっかりできる事

会議前の挨拶風景

挨拶は、社会人の基本です。仕事は、挨拶から始まり、挨拶で終わります。

自分にできる最高の挨拶をするという事は、最高の仕事の始まりを迎えるという事です。

自分にできる最高の挨拶をするという事は、最高の仕事の締めくくりを迎えるという事です。

全社員の挨拶がしっかりとできる会社こそが、社会から求められる企業となり、成長・発展していけるものです。

会社の主役はあなたです。主役のあなたの挨拶は、どんな挨拶ですか?

2. 常に感謝の気持ちと思いやりを持って行動する事

仕事があるという事は、当たり前ではありません。仕事が無いという事は、世の中にいくらでもあり、これは、とても寂しい事です。

お客様に求めて頂き、自分が担当する仕事があるという事に日々、感謝しましょう。

日々、感謝の気持ちを忘れず、お客様の為を思って、良いと思われる事、喜んで頂ける事を考え、行動しましょう。

自分と一緒に仕事をしてくれる全ての人にも、感謝の気持ちと思いやりを持って、行動しましょう!

今日も、お客様に感謝しましたか?喜ぶ事を考えての思いやりの行動はありましたか?

3. しっかりと聞き入れる耳を持つ事

会議中の聞く姿勢

すべては、耳から情報を得て始まります。

あなたの耳から入ったあなたにして欲しい事。それが、あなたに求められている事です。

して欲しくない事をされて喜ぶ人はいません。

して欲しい事をしてくれた人に次から次へと良い仕事やより大きい仕事、自分の望む仕事が集まります。

あなたに何が求められているか、今日もしっかりと耳を傾けましたか?

4. 人としての教養を磨き、日々自己の成長に努力する事

研修の様子

私達は、日々成長します。

何の為に成長するのか?何が成長につながるのか?私達は知っています。

今関わっている人達を助け、貢献する為に、あなたの色々な知識や教養、技術が必要です。

あなたの力を欲している人に、あなたの力を発揮するからこそ、自分自身の身となり、肉となり、自分の成長につながるという事を知っています。

今日は、自分の周りへの支援、貢献を考えて、どんな知識・教養・技術を吸収しましたか?

5. 健康管理をしっかりと行う事

健全な体があってこそ、あなたの心が健全に保たれます。健全な体があってこそ、あなたの最高の能力が引き出せます。健全な体があってこそ、あなたに仕事があるのです。

あなたの健康は、あなたにしか管理できません。

あなたの管理能力の基本となるものが、あなた自身の健康管理です。

あなたは、自分自身の健康の為に、今日、何をしましたか?

6. 常に自分の身の回りの整理整頓ができている事

整理整頓

私達は、整理整頓を徹底します。

整理整頓できていない人は、年間で約6週間分もの時間を探し物に使います。

整理整頓できている人は、約6週間分もの時間を有効活用しています。

まず、整理しましょう!整理とは、「いるものといらないものを分け、いらないものを捨てる」という事です。

次に、整頓しましょう!整頓とは、「必要なものをいつでも取り出せるよう配置する」という事です。

これが基本です。私達は、整理整頓を徹底し、時間を有効的に使います。

今日も身の回りの整理整頓がしっかりとできていますか?

7. プロとしてのプライドを持って、日々行動する事

ITを取り扱うプロ

私達は、ITを取り扱うプロです。

プロとは、自覚を持つ事です。プロとは、成果を出す事です。プロとは、プライドを持つ事です。

プロとしての自覚を持ち、当たり前の事を誰も出来ないくらい徹底的にやってきた人に、必要とされる時に成果が出せます。その成果の一つ一つが、あなたのプライドの源となるのです。

あなたは、ITのプロです。

プロとして自覚を持って、何を徹底的にやっていますか?今日もITのプロとして、成果が出せましたか?あなたのプライドの源は、何ですか?

8. IT技術の習得に邁進する事

リーダー研修

私達は、IT技術を貪欲に習得します。

職場は、私達の試合の場です。職場は、私達のステージです。職場は、私達が結果を出す為に用意された場です。

結果を出す為には、日頃からの努力が必要です。発揮したい技術に日頃から磨きをかけているから結果が出せるのです。

サッカー選手や野球選手、歌手が、試合やステージで結果を出すように、日頃から技術向上に励みましょう!

今日あなたは、どんな技術を磨きましたか?今日あなたは、どんな知識を得ましたか?あなたが職場で結果を出す為に何が必要ですか?

9. 自分自身を超えて成長できるように部下・後輩を指導する事

研修開始時の挨拶

私達は、自分を超えて成長できるよう部下・後輩を指導し、 そういう部下・後輩が活躍できる場を創造します。

部下・後輩がやっている事をしっかりと把握しましょう。

褒めるべき箇所に目を向け、部下・後輩のできた事を、大いに褒めましょう!

チャレンジしない、行動しない、失敗から何も学ぼうとしない、部下・後輩を導きましょう!

リーダーは、褒めなければなりません。リーダーは、導かなければなりません。リーダーは、部下・後輩が、活躍できる場を創造しなければなりません。今日あなたの部下・後輩が何ができたか把握していますか?できた事、褒めましたか?あなたの部下・後輩が活躍できる場を用意しましたか?

10. 常にチャレンジ精神と冒険心を持って失敗を恐れず一歩前に出る事

人が困難に思う事こそ、率先して引き受けましょう!

自分が解決できない課題や問題は自分の前に現れません。 あなたの目の前に現れたその課題や困難は、あなたが必ず解決できる事です。あなたの能力に相応しい課題が、課題としてあなたに認識されるのです。

失敗を恐れず、その課題に取り組みましょう!あなたの一歩が大きな前進の始まりです。

今日見つけた課題は、何ですか?解決できましたか?取り組んだ結果から何を学びましたか?

11. メリハリをつけ、精一杯仕事をした後は、思いっきり余暇を楽しむ事

メリハリは、自分自身を豊かにします。

余暇をおもいっきり楽しむ為には、精一杯仕事をしなければなりません。精一杯仕事をする為には、有意義な余暇を過ごす事が必要です。

仕事と余暇のメリハリの中で、新しい発見や自分自身の器が広がり、仕事がさらに楽しくなり、余暇がもっと楽しくなってくる。

あなたの好循環に、メリハリはなくてはならないものです。

今日は、精一杯仕事しましたか?今日は、楽しい休日を過ごしましたか?





12. 誠実である事

誠実とは、どんな仕事に対しても、真面目に自分に出来る限り精一杯の力を出し、一生懸命、求める人の為に仕事をするという事です。

そんな日常を送っている人にチャンスは必ずやってきます。そんな日常を送っている人を周りは支えます。そんな日常を送っている人にお客様は仕事を依頼します。

誠実に仕事を行うという事は、自分自身を社会人として、人として高めてくれるとても重要な姿勢と行動です。

今日のあなたは、仕事に対してどんな姿勢と行動でしたか?