ニチワシステムの沿革

2005年(平成17年)
  • 有限会社ニチワシステム(浪速区難波中)を設立
  • 初年度で売上高1億6千8百万を達成
  • 主要取引先として、株式会社NTTデータ、株式会社NTTデータ関西、株式会社NTTデータ東北、株式会社DTSといった東証1部上場企業との取引を開始し、主に公共系システムの受注及び金融系システムの受注を獲得
  • 社内受託案件として「大手自動車メーカー生産ラインシステム」、「人材派遣システム」、「パチンコ景品管理システム」等を受注
2006年(平成18年)
  • 現場一括案件を受注
  • 大阪労働局から特定労働者派遣事業者の認定
  • ホームページリニューアル
2007年(平成19年)
  • 資本金を1000万に増資し、株式会社ニチワシステムに組織変更
  • テクニカルトレーニングセンター立ち上げ及び人材派遣業を立ち上げ
  • ITカリキュラム習得状況と人材派遣就労状況にて正社員化
    新人採用、教育方法の「仕組み化」に着手
2008年(平成20年)
  • 人材派遣事業撤退、テクニカルトレーニングセンターを閉鎖
  • 従業員持ち株会を設立
2009年(平成21年)
  • オラクルとのパートナー契約を締結
  • ICTソリューション事業部にて各種ITサービスを展開
2010年(平成22年)
  • 自社オリジナルITサービスの製作立ち上げ、特許の出願
  • インフラソリューション事業部立ち上げ
  • 東京営業所を西新宿に立ち上げ
  • プライバシーマーク取得キックオフ
  • マスタープラン・年度計画の冊子化
2011年(平成23年)
  • 人材育成研修(リーダー対象)を実施及び次期より実施予定の人材育成研修「根っこ作り研修」の内容検討、準備
  • プライバシーマーク取得(8月)
  • 東京営業所を品川に移設
2012年(平成24年) マスコットキャラクター ニチワンのぬいぐるみ
  • 4月~12月の毎月第2土曜日に、人材育成研修「根っこ作り研修」(全社員対象)を実施
  • 社内モノ創りコンテストを実施(iPhoneアプリ)
2013年(平成25年)
  • 社内モノ創りコンテストを実施(VMシリーズ)
  • 未来戦略会議を開始
2014年(平成26年)
  • 東京営業所を閉鎖し、大阪本社に研究開発室を増床
  • 人事部 発足
  • 事業計画の漫画化を開始(全6巻) マンガはこちら
2015年(平成27年)
  • 経営企画室 発足(旧未来戦略会議)
2016年(平成28年)
  • ICTソリューション事業部を宇宙開発準備室へと変更し、今まで培ってきた 技術ノウハウ、リソースを宇宙開発研究へ集約・集中する
  • 人事評価制度の見直しと改善。特に課長以上の人事評価制度の改善に取り組む
2017年(平成29年)
  • 宇宙開発準備室を宇宙開発室に変更。実際に打ち上げ予定、運用予定の人工衛星プログラムの開発に携わる。
  • NASA主催 宇宙ハッカソンにて、宇宙開発室のメンバーが参加し、関西地区大会 最優秀賞を受賞
  • 事業計画の漫画化を4巻まで完成 (数年以内に全6巻) マンガ掲載ページはこちら